男女

薄毛のコンプレックスは育毛剤で解消する|ランキングを参考に選ぼう

早めのケアで発毛を

髪の毛

薄くなる前兆を把握する

朝起きて髪がツルツルになっていることはなく、薄毛には必ず前兆があります。男性の場合は抜け毛が増えてくるので、洗髪やブラッシング時などに気づくことができるでしょう。男性の薄毛の9割は男性型脱毛症であり、抜け毛が増えるという特徴があります。女性の場合はびまん性脱毛症が多く、抜け毛はそれほど変化しないのが普通です。髪全体がやせ細ってくるのが普通ですが、稀に女性で男性型脱毛症を発症するケースもあります。いずれにしても、抜け毛が増えてきたら薄毛が始まっていると考えて間違いありません。頭皮環境を改善するために、育毛シャンプーと育毛剤を使用してケアしていきましょう。毛穴に汚れがつまると抜け毛が増えるので、オイリー肌の方は特に念入りに洗髪してください。

1日50本程度まで減らす

1日に50本程度の抜け毛は普通であり、このレベルに抑えることができれば理想です。人によって60〜70本くらい抜けることもありますが、特に増えていないなら問題ありません。抜け毛が多い状態が2週間以上続くようならば、薄毛の前兆である可能性が高いです。放置しておくと加速度的に薄くなっていくので、まずはセルフケアで対策をしてみましょう。市販の育毛アイテムを使用して効果が出ない場合は、生活習慣や内臓機能などに問題がある可能性があるので、サロンやクリニックで検査を受けたいものです。年齢と薄毛の進行度は比例しますが、急激に抜け毛が増えてくるようなら年齢以外の問題があります。原因を突き止めることが薄毛を止めるために一番大切なことです。